更新とは?
海技免状は有効期限が有り、取得された時より5年ごとの更新が必要となります。
身体適正、知識技能などを再確認することにより、安全に航行することが出来るようにすることが目的です。
更新は有効期限の1年前から行うことができ、更新手続きをしないで有効期限が切れた場合
その免状での操船は、違法となります。(例外で1年より前でも更新が出来ることも有ります)
更新説明図 更新例図
  • 更新は有効期限日の1年前から行うことが出来ます。
  • 更新講習を受講し、免状が発行されて完了となります。
  • 更新講習後、免状が発行されるのは翌日です(土、日曜日が間にある場合その日数も加算される)
  • 有効期限日までに、全ての手続きが完了、免状が発行されないと失効となるため、余裕を持って講習を申し込んで下さい
  • 更新申請が出来る期間内のいつ更新手続きをしても次回有効期限日の期日の記載は変わりません
  • (前回の有効期限日より5年目の月日が記載されます)